プロゴルファーを目指しているジュニアを指導する上で
最も重要な事は、身体の成長を妨げない負担の少ない
ゴルフスイングを身に付けさせること。

トップの形やスイングプレーンなどは、所詮結果でしか
ありません。
そんな事よりも、身体の負担が少ない理想のスイング
を身に付ける事によって、プロはたくさんの練習をする
事ができ、アマチュアは少しの練習で技術を維持する
事ができるのです。

身体に負担が少ないスイングとはどんなものか?

それを簡単に説明してみました!!

関連している動画